LPK マンダラ ギリ ヌサンタラ

送出機関サービス比較
SERVICE

インドネシアの送出機関・LPK マンダラ ギリ ヌサンタラ日本とインドネシアの経済活性化につながる送り出しを

インドネシア

LPK マンダラ ギリ ヌサンタラ

  • 日本拠点
  • 日本語教育
お問い合わせ

LPK マンダラ ギリ ヌサンタラの実績

  • 2018 62

受入企業の業種

  • 製造業(工場)
  • 建設
  • 畜産
  • 清掃業

LPK マンダラ ギリ ヌサンタラの特長

  • 創業
    2018年
  • 拠点
    インドネシア

    ジャカルタ

    日本

    東京

  • 日本人スタッフ
    2名

    うち日本国内勤務1名

リクルーティング

国内の教育機関とのつながりをフル活用

インドネシア国内の教育機関と連携して国内各地から広く募集をかけます。信頼できる教育機関を介すことで在学中の成績をもとに予備選考実施するなど準高度人材の確保が可能。さらに、家族構成・身体的特徴と基礎学力を総合的に判断して評価し、日本への渡航後に問題を起こさない人材であるか・業務を適切に行えるかを念頭に厳しい目で選考します。

主なチャネル
  • 教育機関

    国内の高校・専門学校・大学・日本語学校など148校と提携。この中から受入企業の求人職種に応じて適した学部や教育内容を持つ学校の卒業生に対して求人情報を展開。

面接

送り出し後・実習中を見越した周到な準備
受入企業の面接準備

企業側の受入予定人数の3倍の候補者から選考可能です。選定人物像・性格などを確認しながら選抜していただくために、可能な限り受入企業担当者の直接面接を推奨していますが、Web面談の対応も可能です。

出国前家族説明

日本での実習を続けていく上で、家族の継続的なサポートが不可欠と考え、出国前に実習生の家族を集めて実習制度の理解、受入企業の概要を説明します。

LPK マンダラ ギリ ヌサンタラの教育

実習生の「これから」を考える教育

カリキュラム

  1. 一般技能実習教育 5ヶ月

    ・基礎日本語

    ・技能研修

    技能実習現場で上司・リーダーの指示を理解できるようコミュニケーション能力に特化した教育を集中的に行います。

  2. 介護技能実習生教育 12ヶ月

    ・基礎日本語

    ・介護専門用語

    ・介護技能研修

    5ヶ月間の基礎日本語教育でコミュニケーション能力を身に着け、7ヵ月間の集中教育で日本語検定3級(N3)取得を目指し教育を行います。

限りある時間の中で最低限の日本語を確実に身に着けるために、星の数ほどある日本語を「使える日本語」「わかる日本語」「思い出せる日本語」に分類して指導。候補生の負担を軽減することで学習効果を上げるだけでなく、一度学んだことを自分で「使える日本語」に昇華していく力がついていきます。

会話発表 学習開始13週
ディスカッション形式会話練習 10週目

講師陣

語句や文法のわかりにくい部分はインドネシア人の講師が、会話練習は日本人講師が担当。連携指導により効率よく・確実に日本語でコミュニケーションできる力を育みます。なお、インドネシア人講師の多くが技能実習経験者で、実習生として知っておくべきことを自身の経験に基づいて指導を行っています。

教育方針

日本語・ 各種スキルの習得はゴールではなく、日本の企業で働いた経験と知識を糧に未来を切り開いていけるよう、実習生と共に考え、実践していくことを目指しています。

徹底した生活指導

充実した実習生活を送れるよう、あいさつや感謝・謝罪の意を伝えること、ごみの分別ルールや節電・節水、時間厳守、交通ルールなど、日本の規律に則った生活の基本をていねいに指導しています。

ビジネスマインドの指導

業務に必要な用語などは暗記・反復で定着しますが、一朝一夕では身に着かない「取り組む姿勢」=働くためのマインドを指導します。社会生活の場面を再現しながら、教科書にはない人間性豊かな人材育成を進めています。

LPK マンダラ ギリ ヌサンタラのサポート

日本国内拠点(東京)に2名(うちインドネシア人1名)が常駐。定期訪問を通じて、実習生の私生活や実習活動に対する管理を行います。また、教育機関からリクルーティングした実習生が多いため、本国の出身学校と共同でフォローアップできることも大きな特長です。

運営会社 LPK Mandara Giri Nusantara
インドネシア

LPK マンダラ ギリ ヌサンタラ

  • 日本拠点
  • 日本語教育
お問い合わせ
URLをコピーしました。